人気ブログランキング | 話題のタグを見る
スズキ レッツ2修理
こんにちは。早川です。

今回はスズキ レッツ2の修理です。

本日のメニューは、

1、タイヤ交換(前後)
2、キックペダル交換
3、キャブレターオーバーホール
4、プラグ清掃  の4点です。

このバイクは途中でエンジンが止まってしまい、家まで押して帰ったそうです。(かわいそう・・・・・)原因はエアクリーナーのスポンジがぼろぼろになってしまい、キャブレター内に詰まったのが原因です。結構古いバイクにこの現象が多いです。

1、タイヤ交換(前後)

オークションにて台湾製のタイヤを手に入れました。台湾製といってもヤマハ純正です。(値段は2本とバルブ2個と送料、振込手数料込みで約3.500円でした。)まず、前輪から始めます。タイヤを外したら虫を外しタイヤレバーを使って外します。前にホンダDIOで行った方法と一緒です。タイヤが硬化していてなかなかビートが落ちません。レバーでこじってやると外れやすいです。次にタイヤレバーを使いタイヤを外します。ホイールに傷が付かないようにカバーを付けます。調子に乗って傷をつけないようにしなければなりません。片方が外れたら、 奥にレバーをかけレバーを倒して体重をかけて一気にホイールから外します。はーい外れました。
せっかくですので、バルブも新品に交換です。これが難しい作業です。石鹸をバルブのゴムの部分に塗って滑りを良くしてひっぱります。コツが必要です。今度は新品のタイヤを組み付けします。まず回転方向を確認して片側をはめます。 タイヤ手前側に乗ってレバーではめていきます。片側がはまったら裏返し、レバーではめていきます。無理にレバーでビート部分をこじるとバンクの原因となりますので注意が必要です。はーい完成。新品は気分が良いです。タイヤを外した順序と逆にはめていきます。その時、フロントブレーキの清掃とシューの厚みの確認、シャフトにグリスをぬってはめてください。ついでにアンダーカバーが爪が外れている部分があったのでついでに直しました。

次は後輪です。マフラーを外さないと外れません。注意してマフラーを外します。外れたらインパクトドライバーにてナットを外します。その前にブレーキワイヤーを外してくださいね。外さないと、タイヤが外れません。
はーい 外れました。タイヤ交換は前輪と同じです。タイヤがはめ終わったらブレーキの清掃とシューの厚みを確認をしてタイヤを外した順序と逆にはめます。はめ終わったら、マフラーを取り付けします。ガスケットを落とさないように注意して下さい。

完成・・・
スズキ レッツ2修理_c0181475_1325148.jpg

スズキ レッツ2修理_c0181475_1325301.jpg

スズキ レッツ2修理_c0181475_13254955.jpg



2、キックペダルの修理。

まず、エアクリーナーを外します。次にキックペダルを外してから、駆動系のカバーを外します。外れたらキックペダルのばねがかかっている部分を外します。外したらコンプレッサーでプーリーやベルトの部分を圧搾空気にて清掃します。キックペダルのばねやシャフトを清掃しグリスUP します。また外した順序の逆に組み付けします。組み付けてキックしましたが、ばねがへたっていて治りませんでした。

残念・・・

ばねを新品にすれば動きが良くなりますが、手で戻せは問題ありません。セルでエンジンをかければ問題ないのですが・・・・?
スズキ レッツ2修理_c0181475_13265547.jpg

スズキ レッツ2修理_c0181475_1327635.jpg



3、キャブレターオーバーホール

シート下のヘルメット格納部分を外します。シートも一緒に外れます。外れるとキャブレターのねじが見えます。
ホースやスロットルの蓋を外します。外したらねじを2本はずします。
外れたらドレン部分の+ねじを2本外し、メインジェットとスロージェットを外します。外れたらキャブレ タークリーナをかけ10分ぐらい置いておきます。汚れが浮いてきたら圧搾空気にて清掃します。特にジェットの穴が詰まっていないか確認します。ついでに外回りも清掃します。清掃が終われば外した順序ではめていきます。
ホースを確実にはめなければなりません。エアクリーナの中も圧搾空気にて清掃します。特にスポンジがぼろぼろになり、カスがいっばいついていました。きれいに清掃したらエアクリーナーの新品のスポンジを付け、カバーをつけて完成です。シート下のヘルメット格納部分とシートをはめて完成です。
スズキ レッツ2修理_c0181475_13272235.jpg

スズキ レッツ2修理_c0181475_13273613.jpg



4、プラグ清掃

せっかくですので、プラグ清掃をします。車体下側から外しプラグを取り出します。 やっぱり汚れていました。綺麗になるまで真鍮ブラシで掃除をして、圧搾空気にて清掃して組み付けします。
スズキ レッツ2修理_c0181475_13283217.jpg

すべて完成したら、車体を洗車します。

完了・・・ 
スズキ レッツ2修理_c0181475_13284823.jpg


軽トラに積んで本日の作業は終了です。

約3時間の作業でした。
まだまだバイクいじりは続きます。お楽しみに。
by m_ds | 2009-12-23 13:32
<< 緑ヶ丘自動車学校周辺・・・お城... 車の盗難が多いですね。 >>



指導員が、運転のコツや自分の趣味などあれこれ書き込みます。色々な指導員が登場しますので遊びに来て下さいね!
by m_ds